投資の知識

【1,000円から米国株投資ができる!】話題のワンタップバイ(スマホ証券)のメリット・デメリットを徹底解説!

もころぐ
もころぐ
この記事では、もっと気軽に米国株投資をしてみたい人向けの投資方法をご紹介します

最近話題の米国株投資、実際に始めてみたいけどどの企業に投資したらいいかわからない…
なんか投資って怖いから少額から始めてみたい

そんな悩みを解決してくれるのが、【ワンタップバイ】です。

ワンタップバイは、1,000円から株を購入できるスマホ専用証券会社です。
難しい操作は不要、アプリを開いてたった3タップで、米国株を買うことができます。

ぴよこ
ぴよこ
でも米国株ってお高いんでしょ?Amazonとかさ。

もし楽天証券やSBI証券などでAmazon株を買おうとすると、1株単位で買うことになるので最低でも30万円必要です。

ぴよこ
ぴよこ
高っ!!

ですがワンタップバイであれば、1株という単位にしばられず、【1,000円から】買うことができます。

もころぐ
もころぐ
簡単に、しかも少額から買えるので投資初心者にぴったり

ということで以下では、初めての米国株投資にぴったりの【ワンタップバイ】のメリット、デメリットについて徹底解説していきます。

ワンタップバイは初めての米国株投資にぴったり?

もころぐ
もころぐ
ちょっとお試しで米国株投資してみたい!なら絶対おすすめです

ワンタップバイは、スマホアプリで1000円から投資できるスマホ専用証券会社です。

アメリカの超有名企業、Amazonやアップル、ディズニーやスターバックス、VISAなど日常生活でなじみの深い企業に1000円から投資することができます。
もちろん日本の有名企業、例えばソフトバンクやソニー、資生堂やイオンなどにも少額投資できます。

もころぐ
もころぐ
日本株はもちろん、米国株にも1000円から投資できるので、初めての投資デビューにもおすすすめです!

ワンタップバイで投資できるのは?

2020年11月現在で、ワンタップバイで投資できる個別銘柄はこちらです。

米国株 112銘柄
日本株126銘柄

他にも数は少ないですが米国ETFや日本ETF、REITにも投資することができます。

ぴよこ
ぴよこ
あれ、意外と少ない?

人気のある楽天証券やマネックス証券と比べると、投資できる企業は少ないです。

もころぐ
もころぐ
確かに少ないけど、でも投資先が多すぎても迷いますよね。

ワンタップバイで投資できる先は、世界的に有名な大企業ばかりなので投資先選びに困る、ということがありません。

ワンタップバイで投資できる米国企業の一部はこんな感じです👇

もころぐ
もころぐ
誰もが知る世界の超優良企業ばかりなので、安心して投資先を選べますね

\ワンタップバイで米国株投資/

公式サイトを見てみる

ワンタップバイのメリット

ワンタップバイのメリットは6つあります。

ワンタップバイのメリットについて
  • 1000円から投資できる
  • スマホアプリで簡単投資
  • 自動積み立てもできる
  • 配当金がもらえる
  • 子供用口座がつくれる
  • めんどくさい税金手続き不要
メリットは6つ。

1000円から投資できる

ワンタップバイの最大のメリットは、1000円から投資ができることです。

楽天証券SBI証券など、人気のあるネット証券でも米国株投資はできますが、最低でも1株単位で投資する必要があります。

ぴよこ
ぴよこ
1株でもよさそうな気がするけど、何がだめなの?
もころぐ
もころぐ
1株でも数十万円必要なこともあるんだよ

例えばAmazonに投資したい!と思った時、1株買おうとすると最低でも30万円以上のお金が必要です。

ぴよこ
ぴよこ
えったった1株なのに?

初めての米国株投資デビューでいきなり30万円もつっこむのは、正直怖いですよね。

そこで使いたいのが【ワンタップバイ】です!

1株単位ではなく、金額単位で投資することができます。

もころぐ
もころぐ
ワンタップバイが購入した株を、1,000円単位で分けて販売してくれているから、金額単位で買うことができるんです

そのため、Amazonのようになかなか手が出ない企業でも1000円から投資ができるのが、ワンタップバイの魅力です。

スマホアプリで簡単投資

ワンタップバイでは、スマホから簡単に投資することができます。

投資したい企業を選んだら、あとはスマホのアプリから3タップするだけで購入完了です。

ネット証券で米国株投資しようとすると、日本円をドルに換えたりといろいろ手続きが必要ですが、ワンタップバイなら不要です。

もころぐ
もころぐ
ワンタップバイの利用者の約7割が投資未経験者なんです

初めて投資をする人でも、簡単に米国株投資ができる工夫が詰め込まれています。

自動積み立てもできる


ワンタップバイでは、自動で定期買い付けしてくれる【ロボ貯蓄】制度があります。

一度スケジュールを設定すれば、毎日、毎週、毎月など好きな頻度で、自動で米国株を積み立てしてくれます。

やっぱり自分でタイミングを決めたい!となったら、いつでも停止することもできます。

ぴよこ
ぴよこ
忙しかったり疲れたりすると、投資するのを忘れちゃうんだよね

投資のタイミングを決めるのも意外と迷いがち…

そんなときは自動で積み立ててくれる【ロボ貯蓄】を利用することで、コツコツ米国株に投資することができます。

配当金がもらえる

もころぐ
もころぐ
米国株投資の楽しみと言ったら、年4回もらえる配当金です!!

ワンタップバイでは、配当金を受け取ることができます。

配当金を受け取るためには、ある程度売らずに株を保有する必要があります。
(いわゆる、権利確定日に株を保有していること)

いわゆる権利確定日に株を保有さえしていれば、1株保有していなくても配当金を受け取ることができます。

もころぐ
もころぐ
配当金でもらえる額は少ないですが、投資でお金が増えたことを実感できるのでとてもうれしいですよ♪

子供用口座がつくれる

ワンタップバイでは、未成年でも口座を開設することができます。

もころぐ
もころぐ
ジュニアNISAのほうがメリット多いけど、少額から投資できるのがワンタップバイの魅力です

1株投資するのに、何万円も必要だとハードルが高いですが、1000円からならお小遣いやお年玉でも投資することができます。

スマホアプリからも簡単に投資できるので、子供と一緒に投資の勉強をしてみたいなという人にもおすすめです。

めんどくさい税金手続きがない

ぴよこ
ぴよこ
投資してる人って確定申告してるイメージがあるけど、どうなの?

確定申告、考えただけでめんどくさいですよね…(私も大嫌いですが、税金を取り戻すために毎年頑張って申告しています。。)

でもワンタップバイなら、めんどくさい確定申告も不要です!

というのも、ワンタップバイ は「特定口座(源泉徴収あり)」で取引するからです。

ちょっと細かいですが、特定口座(源泉徴収あり)は、証券会社がめんどくさい税金の計算とかをすべて代わりでやってくれます。
そのため、自分で確定申告しなくてもよい口座です。

(逆に一般口座の場合は自分で確定申告する必要があります)

投資を始めてみたいけど、税金のめんどくさい手続きとかやりたくない…という人にもぴったりなのがワンタップバイです。

ワンタップバイのデメリット

ワンタップバイのデメリット
  1. 手数料が高い
  2. 投資先が少ない
  3. 入出金時に手数料がかかる
デメリットは3つ。

手数料が高い

ワンタップバイの手数料は、他の証券会社と比べると高いです。

米国市場が開いている時間は0.5%、それ以外の時間帯は0.7%です。

一方で手数料が安いといわれているSBI証券は0.45%、キャンペーン中のマネックス証券
なら手数料は0円です。

ぴよこ
ぴよこ
小さな差だけど、投資額が増えたら差も大きくなりそう

確かに手数料は高いですが、ワンタップバイは他の証券会社ではできない、1000円から株を購入することができます。

もころぐ
もころぐ
少額ならワンタップバイ、1株以上はネット証券、というように使い分けするのが賢い利用方法だよ!

投資先が少ない

ワンタップバイで投資できる対象は、米国株➡112銘柄(2020年11月時点)です。

米国株取り扱いNo.1のマネックスは3,800銘柄なので、それと比べるとかなり少ないです。

ぴよこ
ぴよこ
投資したい企業が、ワンタップバイで買えない可能性もあるんだね
もころぐ
もころぐ
確かに少ないけど、その分厳選されてるんだよ

ワンタップバイで投資できる先は、世界的に有名な大企業ばかりなので、投資初心者にとっては選びやすいといえます。

入出金時に手数料がかかる

ワンタップバイでは、入金、出金どちらも手数料がかかります。

ぴよこ
ぴよこ
最近は無料の証券会社が多いから、この点は残念だね。

ワンタップバイから出金する際の振込手数料も負担しないといけません。

出金手数料は以下の通り。

3万円未満:(みずほ銀行宛)110円(税込)、(みずほ銀行以外宛)275円(税込)
3万円以上:(みずほ銀行宛)220円(税込)、(みずほ銀行以外宛)385円(税込)

ぴよこ
ぴよこ
最近は無料の証券会社が多いから、この点は残念だね。
もころぐ
もころぐ
ソニー銀行など月◎回まで振り込み無料がある銀行を使って、手数料を節約しましょう

ワンタップバイってどんな人が向いてるの?

ぴよこ
ぴよこ
結局ワンタップバイってありなの?
もころぐ
もころぐ
少額から米国株を買いたいならあり!

ワンタップバイはこんな人におすすめです👇

☑少額で米国株投資をしたい人
☑気軽に米国株を買いたい
☑初めて投資をする人
☑子供と一緒に米国株投資したい人

ワンタップバイの最大の魅力は、1,000円という少額から株を買えることです。

他のネット証券だと1株からしか買えず、なかなか投資することができなかった人でも、ワンタップバイなら1,000円から米国株投資ができます。

これから米国株投資をしてみたいけど、いきなり大金を入れたくない、
ちょっとお試しで買ってみたいな、と思っている投資初心者の方にぴったりの方法です。

ずっとワンタップバイを使うのってあり?

ぴよこ
ぴよこ
投資デビューにはおすすめだけど、その後も使うのはあり?
もころぐ
もころぐ
個人的には【あり】だと思っています!

ワンタップバイの最大のメリットは1株単位ではなく金額単位(1000円~)で米国株を買えることです。

例えばAmazon株のように、1株買うのに30万円以上必要だと、投資したくてもなかなかできません。
ですが、ワンタップバイなら、ちょっと株価が下がったタイミングでちょこちょこ1000円買うことができます。

ですがワンタップバイは手数料が高いので、米国株投資のメインとして使うことはおすすめできません。

米国株投資デビューのきっかけの1つとして。
また投資に慣れてきた後は、

★1株の値段が高い
★お試し買いしてみたい

株を買うためのサブ口座として使い分けるのをおすすめします。

もころぐ
もころぐ
投資に慣れてきたら、メイン口座を作りましょう!おすすめは手数料無料のマネックス証券
です

ワンタップバイ利用者の口コミ・評判

ワンタップバイ利用者の口コミ、感想をSNSで集めました。

もころぐ
もころぐ
続々とワンタップバイで米国株投資デビューする人が増えていますね✨

手数料の高さはネックですが、それでも1000円からこつこつ投資できるワンタップバイは初めての米国株デビューにぴったりです。

まとめ:ワンタップバイは初めての米国株投資デビューにぴったり!

インスタやTwitterでも徐々に話題になっている米国株投資。

投資を始めてみたいけどなんだか難しそう。
そんなにお金を使いたくない

と悩んでいる人にはぴったりのアプリです。

ぜひワンタップバイで米国株投資を始めてみましょう!

\利用者の7割が投資初心者/

One Tap BUY

公式サイトを見てみる

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。